【効果抜群】朝ストレッチでダイエット。簡単にスリムな体に!!

お腹が気になってきて『ダイエットしないとな・・・』と思っても運動するのがおっくうな人にピッタリなのが、朝ストレッチです!

朝にストレッチをするだけでダイエットできます。

・・・と言うと思いましたか?

そこまで甘くありません。

ですが、ストレッチにはダイエットを手助けする効果があるので、ぜひ毎日やってみてください。

いつの間にか1~2kgくらいは落ちてるかもしれません。

これはストレッチによってむくみや便秘が改善した結果です。

ココで更に運動と食事バランスの見直しを加えると、みるみる痩せるでしょう。

最初はナゼ朝のストレッチにダイエットの効果がないのか、説明します。

そんなものどうでもいい。ストレッチのやり方が知りたいという方は、以下の目次からジャンプしてください。

朝ストレッチのダイエット効果がオマケである理由

朝ストレッチのダイエット効果がオマケである理由

ストレッチにダイエットの効果はありません。

なぜかというと、ストレッチは体のコリをほぐしたり、関節の可動域を広げる運動だからです。

それくらいで痩せれるなら、誰も苦労しません。

ストレッチの効果

ストレッチには様々な効果があります。それについてはまた後で詳しく説明します。

この効果はダイエットに直接影響を与えるものではないから、ストレッチでダイエットは言い過ぎなのです。

ストレッチをして起こることは

  • 関節の可動域が広くなる
  • コリ固まった部分をほぐす
  • 血液やリンパの流れが良くなる

ですのでストレッチはあくまでも、体の状態を整える手段なのです。

ストレッチはむくみを解消できる

朝起きたらむくみでパンパンという方は、朝ストレッチで改善できる可能性があります。

むくみは、体の中に水が溜まり過ぎている状態のこと。

ですので、朝ストレッチで体の循環を良くしてあげると、むくみが取れるのです。

むくみが無くなることで体重も少し減ります。

このように、ストレッチで体重が減るのは、副作用みたいなものなのです。

ダイエットは運動と食事。これしか勝たん

ダイエットを成功させるには、適度な運動と食事管理が必要です。

毎朝ストレッチをするだけで痩せるなら、多くの人が体型のことで悩みません。(笑)

ですが、ストレッチにはダイエットの効果を高める力があります。

次でその理由を解説しますね。

適当に「ストレッチやればいいんだ~」と考えるより、なぜダイエット効果があるのか理解しているほうが、更に効果が上がります。

思い込みってあなどれませんよ。

朝ストレッチ5つのメリット。ダイエットとの関連性

朝ストレッチ5つのメリット。ダイエットとの関連性

朝ストレッチには5つのメリットがあります。

  • 自律神経が整う
  • 目覚めが良くなる
  • 体のコリが改善する
  • むくみや便秘、冷え性の改善
  • 体内の循環を助け、代謝がよくなる

どのようにダイエットと関わってくるのか、お話します。

朝ストレッチで自律神経が整う

朝は、ついぼーっとしてしまいがち。

そんな状態からスイッチONの状態にするため、朝にストレッチをして下さい。

  1. 体を動かして血流量が増える
  2. 血圧が上がり、軽い興奮状態に
  3. 交感神経に切り替わる

これで脳がしっかり起きてくれます。

この時に脳は16時間後に寝れるようタイマーをセットします。

参考:武田薬品工業株式会社・メラトニンとは?

そして夜は、眠くなったら寝るだけ。

これを守れば成長ホルモンの分泌が発生して、お肌スベスベになったり代謝がアップします。

参考:Pfizer・成長ホルモンとは?

ストレッチで体のコリを改善

朝にストレッチをするとカチカチに固まっていた肩や股関節の動きが良くなります。

コリは悪化すると血の巡りが悪くなって、代謝の低下やむくみが起こってしまいます。

特に朝は体が固くなりがちなので、ストレッチで体を毎日ほぐしてあげましょう。

体中の血流が良くなります。

ストレッチでむくみ、便秘を解消

ストレッチでむくみ、便秘を解消

むくみや便秘が続くと、見た目が丸くなるし、体重がなかなか減りません。

体内にモノが滞ると、肌荒れの原因になることもあります。

ですので朝ストレッチで血液をしっかり流すよう意識してみてください。

また、お腹をひねる動きを入れることで腸に刺激が与えられて、便通が良くなる可能性もあります。

朝ストレッチで体内の循環を改善

ストレッチには血流の改善やリンパ液の流れを改善する効果があります。

特に血流の改善が重要で

  • 全身の老廃物を運ぶ
  • 全身に酸素や栄養を運ぶ

この2つの役割があります。ちなみにリンパは免疫機能にかかわってます。

血行が改善すると

  1. 内臓の働きが改善する
  2. 体温が上がりやすくなる
  3. 不要な水分や脂肪が出やすくなる

結果、落ちていた代謝が元に戻り、体重が少しだけ減ります。

体中の細胞は血液で運ばれる酸素や栄養で動くし、血液は熱を全身に伝える働きもあります。

だから血行を良くするストレッチは万能なのです。

参考:大正製薬ダイレクト・冷えない体に冷えと血行

たった5分で終わる、朝にするべきストレッチ

たった5分で終わる、朝にするべきストレッチ

それでは朝にやるべきストレッチプログラムをご紹介します。

最初は寝たままできるので、目が覚めたらすぐ始めてみましょう。

朝ストレッチのオススメ動画

この5分ストレッチだけでも効果が出るので、やってみて下さい。

時間に余裕がある方は、この後に3分体操を。

この体操は動きが大きいので、目覚めてすぐしないように。

ギックリ腰や貧血による転倒の恐れがあります。

代謝が上がる朝用ストレッチ動画

他、朝ストレッチのオススメ動画があるので、気に入ったものをやってみてください。

こちらは寝たままの状態でできます。

ベッドの上でできるストレッチです。

どちらもストレッチでも静的ストレッチに近いので、よりダイエット効果を得たいなら3分体操やラジオ体操をしましょう。

静的ストレッチは、反動なしで筋肉をゆっくりと伸ばすストレッチ。

動的ストレッチは、反動をつけて体を動かす運動のこと。

後者の方がより心拍数や体温、代謝を上げる事ができます。

動的ストレッチで最も優れたものがラジオ体操です。会社によっては朝礼のタイミングでやる所がありますよ。

https://youtu.be/feSVtC1BSeQ

まとめ:『朝ストレッチでダイエット』は半分本当

朝ストレッチでダイエットは半分本当

正直言いますと、朝にストレッチするだけではダイエットできません。

ほんの少しだけ体重が落ちることはありますが、それはむくみや便秘の改善によるものです。

ですが、朝にストレッチすることで

  1. 血流量が上がる
  2. 老廃物の排出が起こる
  3. 運動で目がよく覚める
  4. 体のコリが改善される
  5. 体が軽くなったように感じる
  6. 日中のパフォーマンスが上がる
  7. 夜、よく眠れるようになる

このように生活習慣が変化し、痩せやすい体に。

食事管理と運動も合わせてやると、みるみるうちに痩せられます。

ぜひ朝の時間を自分の体のために投資してみてください。

ダイエットは食事管理が重要です。食事のコツはこちら↓

【必見】最新研究に基づいたダイエット方法!PFCバランスが成功のカギ

最新情報をチェックしよう!