体を鍛えるメリットはこんなに多い!?

ジムでトレーニングをするのはお金がかかるからもったいないと思う方もいらっしゃるでしょう。
しかし、ジムでトレーニングをすることにはさまざまなメリットがあります。
今回はジムでトレーニングをすることについて詳しく見ていきましょう。

■プロの直接指導を受けることが可能

ジムに行けばプロのトレーナーから指導を受けられます。
パーソナルトレーニングジムでは、マンツーマンの指導を行っています。
筋肉のトレーニングは、負荷が弱すぎても強すぎてもよくありません。

自分にとって最適なトレーニングは、体質や年齢、目的などによって変わってきます。
プロのトレーナーは一人ひとりに応じたプログラムを組み立ててくれるのです。
マシンを使用したトレーニングにおいても、人によって向き不向きがあります。

トレッドミルが適した人もいれば、フィットネスバイクが適した人もいるのです。
また、マシントレーニングは、段階的に強度を上げていく必要があります。

まだ体が完成していない状態で無理をすると、ケガや代謝低下などを引き起こしかねません。
自分にとって無理のない運動を知るためにも、最初はプロの指導を受けましょう。

■トレーニングのモチベーションを上げるコツ

ジムのトレーニングを楽しむコツは、モチベーションを上げることです。
トレーニングをする目的で多いのは、体づくりやダイエットでしょう。

中高年世代の人だと、健康維持や若返りを目的に行っているケースが目立ちます。
モチベーションを上げるには、結果を出すことが何より重要です。

減量のために運動をするのであれば、体重減少という結果が必要になるわけです。
そのためには、ジム通いによって得られた体の変化をメモしておくことが大切になります。

体重や体脂肪の減少を実感できれば、それが大きなモチベーションにつながります。
過酷な内容のトレーニングであっても、楽しむことができれば結果が出やすくなるのです。

レコーディングダイエットがこれほど注目される理由は、数値として変化を認識できるからです。
体重の変化を知ることで、ダイエットをより最適化させられます。

たとえば、体重が減らなくなってきた場合、摂取カロリーが増加したり、なまけ癖がついていたりするケースが目立ちます。
モチベーションを高く保つことが、トレーニングを継続して目標を達成するポイントになるわけです。

■体を強化するために役立つ

強い体づくりのポイントは、脂肪を減らして筋肉を増やすことです。
ジムのトレーニングを活用すれば、筋肉の増加や増強が期待できます。

すると基礎代謝の向上、ケガの予防などを期待できるため、特にスポーツをよくする人におすすめです。
プロのスポーツ選手を例にしても、滅多にケガをしない人は適切なトレーニングを行っています。

トレーニングをして体の可動範囲を広げておけば、関節の痛みも予防できるでしょう。
肩こりや腰痛などは、体が硬くなっている人ほど起こりやすい傾向があります。

体の柔軟性を高めるポイントは、筋肉の強化と血行促進です。
両者を並行していけば免疫力のアップも期待でき、病気を遠ざけることも可能になります。
ジムのトレーニングは天候に左右されずに行えるので、ウォーキングやジョギングよりも継続しやすいのもメリットです。

■食事指導を受けられるジムもある

ジムの中には食事指導をしてくれるところもあり、体づくりのための食生活を実践したい人におすすめです。
体づくりの基本は栄養摂取にあり、特にたんぱく質は重要な栄養源となります。

たんぱく質が欠乏していると、トレーニングをしても筋力が強化されません。
おかずはほとんど食べず、ご飯ばかり食べているという人は、たんぱく質不足を招きやすいので注意してください。

パーソナルトレーニングジムでは、食事指導を行っているところが多いです。
鶏肉や豆乳は効率よくたんぱく質を摂取できる鉄板食材です。

牛乳もたんぱく質が豊富ですが、日本人の場合は飲むとお腹の調子を崩すという人が少なくありません。
牛乳が合わない場合は、成分無調整の豆乳を活用してください。

 

最新情報をチェックしよう!